top of page

革のお手入れって難しい・・・?

3024514_s

みなさん!4月になりましたが、お元気でしょうか!? お変わりありませんか??? 入社から1年が経ちました、トモです✧٩(ˊωˋ*)و✧ 新年度になり、もう1ヶ月がたとうとしております・・・! 早い!とても早い1年でした。。。 弊社にも新入社員の子が入りまして、益々活気付いております♪ 先輩としてかっこいいところを見せなければですね。 気が引き締まります。ぶるぶる。 さて、この4月に入学・入社した皆様はおめでとうございます! 転職をしたみなさまもおめでとうございます☺️ お祝いに、革のお財布や名刺入れ・キーケースなどをもらった方も多いのでは(๑✧∀✧๑)☀ そこで本日は、革のお手入れの方法について簡単にご紹介したいと思います♪ キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  革も元々は動物さんですから、人の肌と同じように生きております。 定期的に保湿をしてあげることで、ひび割れなどなく綺麗な状態を保つことができますよ〜! 定期的にメンテナンスしてあげることが大切です◎ とは言いつつ、大変なんでしょう?と思ったそこのあなた。 お手入れは、なんと大きく分けて3ステップで良いのです!!! えっびっくり〜〜〜! (‘O’*) ささ、早速行って参りましょう〜 ①まずは、保湿の前に汚れを落とす必要があります。 皮用のブラシや布で、優しくクレンジングしてくださいね。 ②その後に綺麗な布を使って、オイルを馴染ませるように塗ります。 このとき、染みにならないようさっと塗り広げるのがコツです★ ファスナーなどの金具にもオイルを塗ることで、サビ防止にもなります(^O^) ③全体的に塗り終わったら、最後に乾いた布でもう一度吹いてあげてください! どうでしょう?思ったよりも簡単ですよね〜! ゆったりしながらメンテナンスをする休日も、とても素敵じゃないでしょうか? 愛着も倍になりそうです☺️ お手入れを欠かさずに行うことで、美しさを保ったまま、風合いの変化を楽しむことができます! 是非是非実践してみてください(≧▽≦)


Comments


bottom of page