top of page

素材2 | バックル の 仕様

こんにちは。 ベルトバックル製造工場の齊藤です。 週末はとってもいいお天気でしたね! コートをしまい、夏物のTシャツを引っぱり出しちゃいました。

さて、先週に引き続き素材のお話です。 前回は真鍮のメリットについてお話させて頂きました。 本日はステンレスのお話です。

ステンレスはご存知の通り、錆び難い鉄の一種です。 一般的に硬い物がよく使用されているので、厚みを抑えて作れます。なので仕上がりも軽め。 ただし、真鍮やSVのキャスト製法とは作り方が違く、海外で大量生産する時に適しています。 弊社でもお作りできますが、機械のセッティング等もありますので最少ロット数は3,000個。型代は10万以上。

「そんなにいらない!銀色になれば良い」という方は まずは、SVまたは真鍮+ロジウムメッキで作成されてはいかがでしょうか?

ご参考までに^^ 次回は「ベルト」についてお話したいと思います。

Comments


bottom of page