top of page

合皮の財布をご紹介♪


¥みなさんこんにちは!

トモです(^○^)

10月も半ばになり、夜が冷え込むようになってきましたね。

暖かいスープが無性に飲みたくなる季節。。。

最近私は某無印の、お湯を入れるだけで飲めるスープにハマっております。

おすすめは、揚げなすと豚肉の生姜スープ!是非是非、なすを食べてみてください。

口に入れた瞬間広がる旨みに感動すること間違いなしですので・・・!

さて、ここで問題です。そのスープを買いに行く時に、絶対に忘れてはならない物はなんでしょう!?!?

そう!!!!!おかね!お金と言えば財布!

ということで、本日は合皮を使った長財布をご紹介いたします♪

**************************************************

まず初めに、合皮について少しお話しします。

合皮の種類には、よく聞くものにPVC とPUがあります。

●PVC

PVCとは「ポリ塩化ビニル」のことで、“Polyvinyl Chloride”の略称です。 基布の表面に塩化ビニール樹脂を塗布し、質感を天然皮革に似せた人工素材です。 比較的安価で、表面は硬くツルツルとした手触りが特徴です。 耐久性が高く汚れに強いので、水や中性洗剤で汚れを拭くことができるため、 メンテナンスが簡単にできるのもメリットですね(^○^) また、加工しやすいため様々なカラーが楽しめるのも特徴です♪

beauty_1602723022427
beauty_1602723036670

耐久性が高く表面もしっかりとしているので、安心して使うことができますね!

●PU

続いてPUレザーについて。

PUとは「ポリウレタン」のことで、 “Polyurethane” の略称です。

基布の表面にポリウレタン樹脂を塗布した人工素材です。

ソフトレザーとも呼ばれるように、柔らかい手触りが特徴で、

合皮のジャケットやソフト感のあるバッグなどによく使われています。

beauty_1602722891010
beauty_1602722853657

手になじみやすく、本革らしさも抜群で高級感がありますね! ************************************************** 合皮と一概に言っても、その表情は様々です。 「こんな感じのアイテムを作りたい!」というイメージをご相談いただければ、 弊社から素材を提案させていただくことも可能です(^^) 是非一度ご相談くださいませ⭐️


Comments


bottom of page